このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. 市政情報
  3. プロジェクト
  4. まち・ひと・しごと創生総合戦略
  5. 守谷駅東口市有地オープンスペース利活用ワークショップ

本文ここから

守谷駅東口市有地オープンスペース利活用ワークショップ

更新日:2020年1月22日

守谷市では、守谷駅東口市有地の利活用について、プロポーザル方式審査により優先交渉権者に決定した大和リース株式会社と協議をすすめております。(令和2年1月9日 基本協定締結)市有地の設計に先立ち、オープンスペースのイベント開催者の意見を取り入れることを目的にワークショップを開催いたします。

ワークショップの目的

守谷駅東口市有地の設計に先立ち、イベント開催者の意見を先取りして反映し、使用しやすい、イベントを実施しやすいオープンスペース整備につなげることを目的します。また、市民にとって居心地の良い場所になるように、プレイスメイキング(居心地の良い場づくり)を主な研究分野とする筑波大学渡准教授に参加していただきます。

ワークショップの実施概要

日程 令和2年1月31日(金曜) 午後3時から午後5時
場所 守谷中央図書館 3階 視聴覚室
テーマ イベントが実施しやすい守谷駅東口市有地のオープンスペースについて
応募者条件 守谷市で過去にイベント等を実施したことがある団体
人数

10名程度
(1団体あたり参加できるメンバーは最大2名となります。また、応募状況によっては1団体から1名とさせていただく場合があります。)

申込期限 令和2年1月27日(月曜) 
申込方法

ワークショップ申込書を記入し、守谷市役所 総務部市長公室 企画課までメールかファックスにて提出してください。
メール:kikaku(アットマーク)city.moriya.ibaraki.jp
(メールを送信する際は、アットマークを@に変更してください)
ファックス:0297-45-6529


参加申込書

守谷駅東口市有地利活用事業について

守谷駅東口市有地利活用事業者が決定しました!

ワークショップに関する問い合わせ先

守谷市役所総務部市長公室企画課
 電話:0297-45-1111(代表) 内線332

お問い合わせ

総務部市長公室企画課 組織のページへ
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

まち・ひと・しごと創生総合戦略

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで