このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. 市政情報
  3. 統計・データ
  4. お知らせ
  5. 総務省・統計局・市の職員を名乗る不審な電話・訪問にご注意ください!

本文ここから

総務省・統計局・市の職員を名乗る不審な電話・訪問にご注意ください!

更新日:2022年2月14日

総務省や統計局、市の職員を名乗るかたり調査が相次いでいます。不審電話や訪問があった際は、市役所または警察署にご連絡ください。

不審な電話の事例

  • 市職員を名乗り、「60歳以上を対象とした全国統計調査を行っている。生年月日を教えてください」と言われた。
  • 市の統計職員を名乗り、「アンケートに協力してほしい」と電話があった。
  • 総務省職員を名乗り、銀行名や口座名の問い合わせ電話があった。
  • 「60歳以上の高齢者を対象とした調査です」と電話があった。
  • 就業の形態を教えて欲しいとの電話があった。

電話で生年月日や家族構成、銀行口座等を確認することはありません。個人宅への統計調査は、委嘱を受けた調査員が各家庭を訪問して行っています。

調査員を騙った不審者の訪問

  • 「総務省の調査員」を装った男性が住民宅を訪問。国勢調査と話し、茶封筒に入った書類を渡し後日回収に来ると話していた。
  • 「全国で3万件が選ばれて調査している」として、今年になってから買ったもので、車やテレビ、冷蔵庫など高額商品をすべて調査票に記入するように言ってきた。
  • 「独立行政法人統計局」を名乗る調査の依頼があった。

国勢調査では所有物についてお伺いすることはありません。調査員は必ず「顔写真付き」の調査員証をかけ、調査名が入った腕章・バック等を携帯しています。必ず確認し不信な場合は市役所や警察までご連絡願います。

統計調査は毎年何かしらの調査が行われています

5年周期の基幹統計調査

  • 国勢調査
  • 住宅・土地統計調査
  • 就業構造基本調査
  • 全国家計構造基本調査
  • 経済センサス活動調査
  • 農林業センサス

毎年行われている基幹統計調査

労働力踏査

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。基幹統計調査一覧

「国勢調査」、「経済センサス」は母集団すべてを調査する全数調査となっています。

「住宅・土地統計調査」、「就業構造基本調査」、「全国家計構造調査」等は抽出調査となっています。

お問い合わせ

市長公室企画課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6529

この担当課にメールを送る

本文ここまで