鉛が使用されていても通常では問題ないとの事ですが、心配な場合はどのようにしたらよいですか?

更新日:2013年2月1日

通常の使用では問題はありません。しかし、給水管に鉛管を使用しているお客さまで心配な場合は、念のため、朝一番の水を使用するときや旅行などで水道を使わなかった後に水道を使用するときは、鉛管部分に停滞していた水道水について、鉛濃度が上昇している可能性がありますので、バケツ1杯程度の水を飲用以外に使用するようお勧めします。

お問い合わせ

上下水道事務所

〒302-0110 茨城県守谷市百合ケ丘二丁目2734番地の1

電話:0297-48-1842

ファクス:0297-48-6087

この担当課にメールを送る