守谷市政治倫理審査会

守谷市政治倫理審査会

設置目的

守谷市政治倫理審査会は、クリーンでガラス張りな市政の発展を目的として、市長、副市長、教育長及び市議会議員の政治倫理確立のために必要な事項の調査や審査等を行うために設置された審査会です。

審査会では、市長、副市長、教育長又は市議会議員が、政治倫理に係る条例に反する行為をした疑いがある場合や、市民の皆さまから調査請求があった場合に、必要な調査や審査を行います。

根拠法令

  • 守谷市議会議員の政治倫理に関する条例
  • 守谷市議会議員の政治倫理に関する条例施行規程
  • 守谷市長等の政治倫理に関する条例
  • 守谷市長等の政治倫理に関する条例施行規則

任期

3年

現委員の任期は、令和5年3月31日までです。

構成

  1. 地方自治の本旨に理解があり、かつ、政治倫理及び法律に関し専門的知識を有する者 2人
  2. 地方自治法18条に定める選挙権を有する市民で、公募による者 3人

会議内容

調査請求

政治倫理条例に基づく調査(審査)請求

市民の皆さんは、市長、副市長、教育長及び市議会議員が守谷市政治倫理条例に定める政治倫理基準に反する行為をした疑いがあるときは、これを証する資料を添えて、調査(審査)を請求することができます。

請求先窓口

  • 市長・副市長・教育長に係るもの 秘書課
  • 市議会議員に係るもの 議会事務局