期日前投票立会人を募集します!

更新日:2021年10月18日

令和3年10月31日執行の、衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の期日前投票立会人の募集は終了しました。

期日前投票立会人の募集

守谷市選挙管理委員会では、選挙をもっと身近に感じていただくために、20歳代などの若い世代のかたを主な対象として、選挙時における期日前投票立会人を募集しています。

募集は登録制とし、実際の選挙期日が近づきましたら、登録者へ立ち会いの可否を確認させていただきます。選挙に関心のあるかた、選挙事務を体験してみたいかたは、ぜひご応募ください。

期日前投票立会人とは

選挙期日前に行われる期日前投票において、投票および投票事務が公正かつ確実に行われているかを確認するために、期日前投票所で立ち会いをする人のことです。

投票立会人の業務

主な業務には次のようなものがあります。業務の詳細については、実際従事していただく前にご説明いたします。

  • 投票する人の投票用紙の持ち帰りなどがないか確認する。
  • 投票の手続きが適正に行われているか確認する。
  • 投票録等の書類の内容を確認し署名する。

立会期間

選挙期日の告示(公示)日の翌日から投票日前日までの希望する日

注記:選挙によって期間が異なります。また、状況により、希望に沿えない場合があります。

立会時間および場所

時間

午前8時30分から午後8時まで
(原則として食事及びトイレ以外での離席はできません。)

場所

守谷市役所

報酬

10,500円/日(所得税を源泉徴収します。)

応募資格

守谷市内在住の選挙権を有する18歳以上の人で、守谷市の選挙人名簿に登録されている人

応募方法

窓口で配布、またはこのページからダウンロードした申込用紙に必要事項をご記入の上、選挙管理委員会に提出してください。郵送、ファックスまたは電子メールでの応募も可能です。

応募から選任までの流れ

ご応募いただいたかたを期日前投票立会人登録者名簿に登録します。

選挙期日が近づきましたら登録された人に立ち会いの可否や希望日等を確認します。

希望者が多数の場合は、日程調整の上、選任した旨を本人にご連絡します。場合によっては全員に従事していただけないこともありますのでご了承ください。

登録期間

申込日の属する年度の翌々年度末まで。

例)令和3年7月に申し込みをした場合は令和5年度末(令和6年3月31日)までの登録となります。ただし、市外へ転出された場合や、正当な理由がなく投票立会人の義務を欠く場合は登録を取り消します。

お問い合わせ

守谷市選挙管理委員会

〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1

電話:0297-45-1111(代表)

ファクス:0297-45-2590

この担当課にメールを送る