コピーサービス

更新日:2014年4月4日

コピーができるもの

コピーができるのは著作権法で認められた範囲です。

  • 個人の調査研究のための資料にする場合
  • 図書資料1冊の半分を超えない範囲
  • 1人1部のみ

コピーが終わったら、図書館資料コピー申込書を記入し、資料とコピーしたものを添えて、カウンターに提出してください。

コピーできないもの

著作権法により、次のような資料はコピーできません。
また、下記のほかにもコピーできない場合がありますのでご了承ください。

  • 雑誌や新聞の最新号
  • 図書館の資料ではないもの

ゼンリン住宅地図のコピーについて

住宅地図については、見開きの左右のページをコピーすることはできません。
したがって、見開きの右半分または左半分をコピーするような形になります。
あらかじめご了承ください。

コピーはセルフ方式です

料金一覧
種類 サイズ 1枚あたりの料金 コピー機の設置場所
モノクロ A3・B4・A4・B5 10円

中央図書館2階・3階

カラー A3・B4 80円 中央図書館2階
カラー

A4・B5

50円 中央図書館2階

お問い合わせ

教育委員会中央図書館

〒302-0116 茨城県守谷市大柏937番地の2

電話:0297-45-1000

ファクス:0297-45-7500

この担当課にメールを送る