このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. 楽しむ・学ぶ
  3. 国際交流
  4. 新型コロナウイルスについてのお知らせ(しんがた ころなういるす に ついての おしらせ/Information of the COVID-19 virus)

本文ここから

新型コロナウイルスについてのお知らせ(しんがた ころなういるす に ついての おしらせ/Information of the COVID-19 virus)

更新日:2020年11月27日

新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす) に ついて、 やさしい日本語(にほんご)や 英語(えいご)など、 いろいろな (くに)の 言葉(ことば)で お()らせ している、 インターネット(いんたーねっと)の サイト(さいと)を 紹介(しょうかい) します。
These are Internet sites that send information of the new Coronavirus (COVID-19) for foreign residents in simple Japanese, English, and various foreign languages.



(あたら)しい お()らせ/New Information

日本(にほん)の (くに)から 日本(にほん)に ()んでいる 外国人(がいこくじん)の みなさんへ お(ねが)いが あります

自分(じぶん)の (くに)の お(まつ)りを (たの)しむ ときに ()をつけて ほしい こと

11(がつ)と 12(がつ)には、 いろいろな (くに)の お(まつ)り など が あります。
(たと)えば、

  • タザウンモン(たざうんもん) 満月(まんげつ) の お(まつ)り(ミャンマー(みゃんまぁ)の お(まつ)り)
  • 聖母(せいぼ) マリア(まりあ) (さい)ブラジ(ぶらじる)ル や フィリピン(ふぃりぴん) など の お(まつ)り)
  • クリスマス(くりすます)
  • カレン(かれん)正月(しょうがつ)ミャンマー(みゃんまぁ)の お(まつ)り)
  • タム(たむ)ロサール(ろさぁる)ネパール(ねぱぁる)の 正月(しょうがつ)の お(まつ)り)
  • 12(がつ)31(にち)から1(がつ)1(にち)(あたら)しい (とし)に なる ()


このような、 お(まつ)りを (たの)しむ ときに、 (した)に ()いてある こと に ()をつけて ください。

  1. (ひと)が たくさん (あつ)まる (ところ)には、 なるべく ()かないで ください。 新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす)が (ひろ)がらない ように、 ()をつけて いない お(まつ)り や お(みせ)にも、 なるべく ()かないで ください。 (とく)に、 たくさんの (ひと)が (ちか)くに (あつ)まって、 (おお)きな (こえ)を ()す お(まつ)り や パーティー(ぱぁてぃ) には ()かないで ください。
  2. (まつ)りに ()く (とき)や、 みんなで 一緒(いっしょ)に ご(はん)を ()べる (とき)は、 (ほか)の (ひと)と (あいだ)を ()けて ください。 ()や (ゆび)を 消毒(しょうどく) して ください。 マスク(ますく)を ()けて ください。 (おお)きな (こえ)で (はな)す ことは、 やめて ください。
  3. (みち)の (うえ)や お(みせ)で、 (よる)の (おそ)い 時間(じかん) まで お(さけ)を たくさん ()む ことは、 やめて ください。 お(さけ)を ()んだ (あと)に、 お(まつ)りに ()く ことは、 なるべく しないで ください。
  4. 家族(かぞく)と 一緒(いっしょ)に (いえ)で (たの)しむ、 オンライン(おんらいん) (テレビ電話(てれびでんわ)) を 使(つか)って (たの)しむ など、 (あたら)しい (たの)しみ(かた) を (かんが)えて ください。 

新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす)に かかる 危険(きけん)が (たか)くなる 5つの こと

新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす)に かからない ように、 5つの こと に ()をつけて ください。

守谷市(もりやし) からの お()らせ

茨城県(いばらきけん) からの お()らせ

大切(たいせつ)な お()らせ

いばらき アマビエ(あまびえ) ちゃん に ついて

茨城県(いばらきけん)では、 コロナウイルス(ころなういるす)が (ひろ)がらない ように、 しっかりと ()をつけて いる 場所(ばしょ)や お(みせ)に、 (みぎ)の 写真(しゃしん)と (おな)じ () や 「感染(かんせん) 防止(ぼうし) 対策(たいさく) 宣誓書(せんせいしょ)」 という (かみ)ポスター(ぽすたぁ))を ()って います。
この () や (かみ)ポスター(ぽすたぁ))が ()ってある 場所(ばしょ)や お(みせ)に ()ったら、 その お(みせ)で 「いばらき アマビ(あまびえ)エ ちゃん」 に 登録(とうろく) してください。
もし、 あなたと (おな)じ ()に、 (おな)じ お(みせ)に ()った (ひと)が、 コロナウイルス(ころなういるす)に なったら、 あなたに メール(めえる)で お()らせが ()ます。


(みせ)を 営業(えいぎょう) している (ひと)は、 あなたの お(みせ)を 「いばらき アマビエ(あまびえ) ちゃん」に 登録(とうろく)して、 お(きゃく)さんが ()える ように、 この () や (かみ)ポスター(ぽすたぁ))を お(みせ)の (なか)に ()って ください。


使(つか)(かた)は、 (した)の リンク(りんく)を クリック(くりっく) してください。
いばらき アマビエ(あまびえ) ちゃん の 使(つか)い方(かた)

(みせ)を 営業(えいぎょう) している (ひと)

  • (みせ)の 営業(えいぎょう)について 相談(そうだん)できる 茨城県(いばらきけん)の 電話番号(でんわばんごう)

029-301-5375 ((あさ)の9()から夕方(ゆうがた)の5()まで) 相談(そうだん)は、 日本語(にほんご)で してください。

法務省(ほうむしょう) からの お()らせ

日本(にほん)で 生活(せいかつ)したり 仕事(しごと)を することに ついて、 いろいろな 言葉(ことば)で 説明(せつめい) している ガイドブック(がいどぶっく)を ()る ことが できます。
(やさしい日本語(にほんご)英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)韓国語(かんこくご)スペイン語(すぺいんご)ポルトガル語(ぽるとがるご)ベトナム語(べとなむご)ネパール語(ねぱーるご)タイ語(たいご)インドネシア語(いんどねしあご)ミャンマー語(みゃんまーご)クメール(くめーる)カンボジア(かんぼじあ)()フィリピン語(ふぃりぴんご)モンゴル語(もんごるご)

 

新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす) のために、 仕事(しごと)が できなくなった 技能実習生(ぎのうじっしゅうせい)など 外国人(がいこくじん)の (かた)が、 引続(ひきつづ)き 日本(にほん)で 仕事(しごと)が できるように、 しばらくの (あいだ) 特別(とくべつ)に、 最大(さいだい) 1年間(ねんかん) (はたら)くことが できる 資格(しかく)を 紹介(しょうかい)して います。
(やさしい日本語(にほんご)英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)、ベトナム()、タガログ()、ポルトガル()、ネパール()、インドネシア()、スペイン()

厚生労働省(こうせいろうどうしょう) からの お()らせ

外国人(がいこくじん)の みなさんへ 仕事(しごと)や 生活(せいかつ)の 支援(しえん)に ついて
やさしい日本語(にほんご)と  いろいろな  (くに)の 言葉(ことば)で お()らせ  しています。

  • 生活(せいかつ)に (こま)っている (ひと)へ、 支援(しえん)が あります
  • 会社(かいしゃ)に (やと)われている 外国人(がいこくじん)の (みな)さんへ
  • 新型(しんがた) コロナウイルスで、 仕事(しごと)が (やす)みに なった (ひと)や 仕事(しごと)が なくなった (ひと)
  • 技能実習生(ぎのうじっしゅうせい)の (みな)さんへ
  • 外国人(がいこくじん)の 学生(がくせい)の (みな)さんへ

新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす) に ついて、いろいろな (くに)の 言葉(ことば)で、 電話(でんわ)で 相談(そうだん) できる 窓口(まどぐち)

FRESC(ふれすく) (外国人(がいこくじん) 在留(ざいりゅう) 支援(しえん) センター(せんたぁ)) ヘル(へるぷ)プ デス(ですく)

新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす)で、 仕事(しごと)が なくなった (ひと)や、 生活(せいかつ)に (こま)っている (ひと)が 相談(そうだん) できます。
いろいろな (くに)の 言葉(ことば)で、 電話(でんわ)で 相談(そうだん) できます。

電話(でんわ) できる 時間(じかん)

月曜日(げつようび) から 金曜日(きんようび) の 午前(ごぜん)9() から 午後(ごご)5() まで

電話番号(でんわばんごう)

0120-76-2029 フリー(ふりぃ) ダイヤル(だいやる) (電話(でんわ)する ための お(かね)は 0(えん) です)

(はな)せる 言葉(ことば)

14の (くに)の 言葉(ことば)
日本語(にほんご)英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)韓国語(かんこくご)スペイン語(すぺいんご)ポルトガル語(ぽるとがるご)ベトナム語(べとなむご)ネパール語(ねぱーるご)タイ語(たいご)インドネシア語(いんどねしあご)ミャンマー語(みゃんまーご)クメール(くめーる)カンボジア(かんぼじあ)()フィリピン語(ふぃりぴんご)


新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす) 多言語(たげんご) 相談(そうだん) センター(せんたぁ)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型(しんがた)コロナウイルス(コロナウイルス)多言語(たげんご)相談(そうだん)センター(せんたぁ)

いろいろな (くに)の 言葉(ことば)で、 電話(でんわ)で 相談(そうだん) できます。

新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす) に ついての、 その(ほか)の お()らせ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)(いっぱん ざいだん ほうじん じちたい こくさいか きょうかい クレア) 多文化共生(たぶんか きょうせい)ポータルサイト(ぽーたるさいと)

新型(しんがた) コロナウイルス に ついて、 やさしい日本語(にほんご)と いろいろな (くに)の 言葉(ことば)で 情報(じょうほう)を (あつ)めました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NHK WORLD-JAPAN (えぬ えいち けい わぁるど じゃぱん)

日本(にほん)の 新型(しんがた) コロナウイルス(ころなういるす) に ついての、 いろいろな (くに)の 言葉(ことば)の ニュース

Request from the Japanese Government to Foreign Residents

Cautions when Enjoying Traditional Festivals in Your Own Country

Some toraditional festivals will hold on November and Dicember.
Example:

  • Fullmoon Day of Tazaungmone (Myanmar)
  • Feast of the Immaculate Conception of Mary (Brazil , Philippines, etc.)
  • Christmas
  • Kayin New Year’s Day (Myanmar)
  • Tamu Lhosar (New Year's Day festival) (Nepal)
  • Ner Year's Eve / New Year's Day


Please pay attention to the following 4 points and enjoy toraditional festivals.

  1. Please refrain from going to crowded places and attending events or dinners that do not thoroughly take the basic precautionary measures against infection for the COVID-19 virus: especially, attending crowded and loud events or party.
  2. When attending events or dinners, be sure to take appropriate infection control measures: social distancing, disinfecting hands, wearing mask, refraining from talking loudlt, etc.
  3. Please refrain from drinking heavily or drinking until midnight on the streets or in restaurants, also attending events after drinking.
  4. Please consider new ways to enjoy traditional events: enjoy with your family at home, attend online events, etc.

"5 situations" that increase the risk of infection

Please pay attention to 5 situations to avoid catching the COVID-19 virus.

Announcement from Moriya City

Announcement from Ibaraki Prefectural Government

Important Announcement

Regarding Ibaraki’s Amabie-chan

“Ibaraki’s Amabie-chan” is a system with the aim of preventing the spread of the COVID-19 virus by not
only supporting business owners who follow the prefecture’s guidelines and work on infection preventive
measures, but also by notifying those who may have come in contact with an infected person in case a confirmed case has been discovered.


We ask for your cooperation in registering in order to prevent the spread of the virus.
(The name of the establishment will not be identified and your personal information will not get leaked.)


Please click the link below and check method of usage.
Method of Usage of Ibaraki's Amabie-chan

To people operatimg stores

TEL 029-301-5375 (9:00 am - 5:00 pm)
Only available in Japanese

Announcement from Ministry of Justice

You can get a guidebook on living and working in various foreign laguages.
(Easy Japanese, English, Chinese, Korean, Spanish, Portuguese, Vietnamese, Nepali language, Thai, Indonesian, Myanmar language, Khmer (Cambodian) language, Filipino language, Mongolian)

 

In order that foreign workers such as technical interns who have been dismissed, etc. and are having difficulties with continuing their training due to the spread of the novel coronavirus pandemic (COVID-19) can be re-employed or continue employment, as a special measure for the time being, permission is being given for the “Designated Activities (Employment Permitted)” status of residence for a maximum of one year.
(Easy Japanese, English, Chinese, Vietnamese, Tagalog, Portuguese, Nepali language, Indonesian, Spanish)

Announcement from Ministry of Health, Labour and Welfare

Information of the COVID-19 Virus for Foreign Residents
Information in simple Japanese and various foreign languages.

  • Support for People in Trouble for Life
  • For Foreign Redidents Working in Companies
  • For People who have been absent from work or who have lost their jobs due to the new COVID-19 virus
  • For Technical intern trainees
  • For Foreign Students

Consultation Service by Telephone in Various Foreign Languages

FRESC(Foreign Residents Support Center) Help Desk

Consultation for people who have lost their jobs and in Trouble for Life due to the new coronavirus (COVID-19).
Telephone consultation in various foreign languages.

Time

Monday - Friday (9:00 am - 5:00 pm)

Phone Number

0120-76-2029 (FREE)

Languages

14 Foreign Languages
Japanese, English, Chinese, Korean, Spanish, Portuguese, Vietnamese, Nepali language, Thai, Indonesian, Myanmar language, Khmer (Cambodian) language, Filipino language, Mongolian

The New Coronavirus Multilanguage Consultation Center

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。The New Coronavirus Multilanguage Consultation Center

Telephone consultation in various foreign languages.

Other Information of the COVID-19 Virus

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。CLAIR Multicultural Support

We share information about the new Coronavirus (COVID-19) in simple Japanese and foreign languages.

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NHK WORLD-JAPAN

JAPAN NEWS in Various Foreign Languages

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで