このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. 楽しむ・学ぶ
  3. 国際交流
  4. 新型コロナウイルスについてのお知らせ(しんがた ころなういるす に ついての おしらせ/Information of the COVID-19 virus)

本文ここから

新型コロナウイルスについてのお知らせ(しんがた ころなういるす に ついての おしらせ/Information of the COVID-19 virus)

更新日:2022年2月22日

あたらしい おらせ (2月22日) / New Information (Feb 22)

  • 大切たいせつな おらせ
  • みせを 営業えいぎょう している ひと
  • Important Announcement
  • To People Operating Stores

守谷市もりやし からの おらせ

守谷市長もりやしちょう からの メッセージめっせぇじ

新型しんがた コロナウイルスころなういるすの 病気びょうきに ならない ために、 注射ちゅうしゃ (ワクチンわくちん) を ちたい 外国人がいこくじんの みなさんへ

みなさんの いえに、 「新型しんがた コロナころな ワクチンわくちん 接種券せっしゅけん」 が とどきます。
守谷市もりやしは、 みなさんに 「新型しんがた コロナころな ワクチンわくちん 接種券せっしゅけん」 と 「接種せっしゅ の おらせ」 を おくっています。
接種せっしゅ の おらせ」 が どのような もの か、 したの PDFぴぃでぃえふ を て ください。
注射(ちゅうしゃ) を 打(う)ちたい 外国人(がいこくじん) の 皆(みな)さん へ (やさしい 日本語(にほんご))(PDF:1,271KB)

あなたが いま んで いる ところと、 在留ざいりゅう カードかぁど に いて ある 住所じゅうしょ が ちがうと、 あなた の いえに とどきません。
すぐに、 守谷市もりやし 保健ほけん センターせんたぁ の 「新型しんがた コロナウイルスころなういるす ワクチンわくちん 接種せっしゅ 対策室たいさくしつ」 に くか、 電話 (050-3612-4581) して、 あなたが いま んで いる ところを かならず らせて ください。

茨城県いばらきけん からの おらせ

大切たいせつな おらせ

茨城県いばらきけんは、 「まんえん 防止等ぼうしとう 重点措置じゅうてんそち」 の 地域ちいきに なりました。
茨城県いばらきけんは、 あたらしい コロナウイルスころなういるすの 病気びょうきに なった ひとが たくさん いて、 危険きけんだ という ことです。
茨城県(いばらきけん) からの お願(ねが)い(2022.2.21) NEW

ワクチンわくちんを つ こと に ついて おねが

あたらしい コロナウイルスころなういるすの 病気びょうきに ならない ために、 注射ちゅうしゃを つ ことが できます。
3回目かいめの 注射ちゅうしゃを、 はやめに って ください。
注射(ちゅうしゃ)を打(う)つことについて、茨城県(いばらきけん)からのお願(ねが)い(2022.2.3)

みせを 営業えいぎょう している ひと

お店(みせ)を 営業(えいぎょう) して いる 人(ひと) へ(2022.2.21) NEW

みせの 営業えいぎょうについて 相談そうだんできる 茨城県いばらきけんの 電話番号でんわばんごう
029-301-5393 (あさの9から夕方ゆうがたの5まで)
相談そうだんは、 日本語にほんごで して ください。

茨城県いばらきけんに んで いる ひとが 相談そうだん できる ところ

茨城県庁受診相談センターいばらきけんちょうじゅしんそうだんせんたぁ

電話番号でんわばんごう 029-301-3200
電話でんわ できる 時間じかん は、 あさの 830ふん から よるの 10 まで。
土曜日どようび と 日曜日にちようび と 祝日しゅくじつ も 電話でんわ できます。
相談そうだんは、 日本語にほんごで して ください。



ワクチンの 副反応相談窓口ふくはんのうそうだんまどぐち (ワクチンわくちんを けた あとに、 からだが どうなるか 心配しんぱいな ひとが 相談そうだん できる ところ)

茨城県新型コロナワクチンコールセンターいばらきけんしんがたころなわくちんこぉるせんたぁ
電話番号 029-301-5394
電話でんわ できる 時間じかん は、 あさの 830ふん から よるの 10 まで。
土曜日どようび と 日曜日にちようび と 祝日しゅくじつ も 電話でんわ できます。
相談そうだんは、 日本語にほんごで して ください。



日本語にほんごが からない ひとの ため の 相談窓口そうだんまどぐち

茨城県国際交流協会外国人相談 センターいばらきけんこくさいこうりゅうきょうかいがいこくじんそうだんせんたぁ
電話番号 029-244-3811
電話でんわ できる 時間じかん は、 あさの 830ふん から 夕方ゆうがたの 5 まで。
月曜日げつようび から 金曜日きんようび まで 電話でんわ できます。
いろいろな くにの 言葉ことば で 相談そうだん できます。

厚生労働省こうせいろうどうしょう からの おらせ

外国人(がいこくじん)の みなさんへ 仕事(しごと)や 生活(せいかつ)の 支援(しえん)に ついて
やさしい日本語にほんごと いろいろな くにの 言葉ことばで おらせ しています。

  • 生活せいかつに こまっている ひとへ、 支援しえんが あります
  • 会社かいしゃに やとわれている 外国人がいこくじんの みなさんへ
  • 新型しんがた コロナウイルスで、 仕事しごとが やすみに なった ひとや 仕事しごとが なくなった ひと
  • 技能実習生ぎのうじっしゅうせいの みなさんへ
  • 外国人がいこくじんの 学生がくせいの みなさんへ

新型しんがた コロナウイルスころなういるす に ついての、 そのほかの おらせ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)(いっぱん ざいだん ほうじん じちたい こくさいか きょうかい クレア) 多文化共生(たぶんか きょうせい)ポータルサイト(ぽーたるさいと)

新型しんがた コロナウイルス に ついて、 やさしい日本語にほんごと いろいろな くにの 言葉ことばで 情報じょうほうを あつめました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NHK WORLD-JAPAN (えぬ えいち けい わぁるど じゃぱん)

日本にほんの 新型しんがた コロナウイルスころなういるす に ついての、 いろいろな くにの 言葉ことばの ニュース

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型(しんがた)コロナウイルス(コロナウイルス)多言語(たげんご)相談(そうだん)センター(せんたぁ)

いろいろな くにの 言葉ことばで、 電話でんわで 相談そうだん できます。

FRESCふれすく (外国人がいこくじん 在留ざいりゅう 支援しえん センターせんたぁ) ヘルへるぷプ デスですく
電話番号 0120-76-2029 フリーふりぃ ダイヤルだいやる (電話でんわする ための おかねは 0えん です)
月曜日げつようび から 金曜日きんようび の あさ 9 から 夕方ゆうがた 5 まで
新型しんがた コロナウイルスころなういるすで、 仕事しごとが なくなった ひとや、 生活せいかつに こまっている ひとが 相談そうだん できます。
いろいろな くにの 言葉ことばで、 電話でんわで 相談そうだん できます。

Announcement from Moriya City

Message from Mayor of Moriya

For Foreign Nationals who Wish to Get COVID-19 Vaccination

You are about to receive your COVID-19 Vaccination Voucher.
Moriya City is in the process of sending out a "COVID-19 Vaccination oucher" and a "COVID-19 Vaccine Notification".
Please check PDF.
For Foreign Nationals who Wish to Get COVID-19 Vaccination(PDF:1,982KB)

You will NOT receive the Vaccination Voucher if you live in an address different from the address indicated on your residence card.
In such a case, please go to or call Moriya City Health Center (050-3612-4581) immediately and complete the procedures to change your address.

Announcement from Ibaraki Prefectural Government

Important Announcement

"Preventative measures against the spread of disease" have been applied (Jan.27 - Feb.20).
Important Request from Ibaraki Prefectural Government (Feb.21, 2022) NEW

Request from Ibaraki Prefecture for Vaccination

With the spread of the new Omicron strain of corona, it is important to get an additional vaccination quickly, especially for the elderly who are at high risk of severe disease.
Request from Ibaraki Prefecture for Vaccination (Feb.7, 2022)

To People Operating Stores

To People Operating Stores (Feb. 21, 2022) NEW

Consultation Service of Ibaraki Prefecture for people operating stores
Telephone Number 029-301-5393 (9:00 am - 5:00 pm)
Only available in Japanese

Consultation Service of Ibaraki Prefecture

Ibaraki Prefectural Office Center for Diagnostic Consultation

Telephone Number 029-301-3200
8:30 am - 10:00 pm (Including weekends and holidays)
Only available in Japanese


Consultation Counter for Side Effects of the Covid-19 Vaccine

Ibaraki Prefecture Call Center for the Covid-19 Vaccine
Telephone Number 029-301-5394
8:30 am - 10:00 pm (Including weekends and holidays)
Only available in Japanese


Consultation Counter for non-Japanese Speakers

Consultation Center For Foreigners (Ibaraki International Association)
Telephone Number 029-244-3811
8:30 am - 5:00 pm (Weekdays only)
Consultations in foreign languages available

Announcement from Ministry of Health, Labour and Welfare

Information of the COVID-19 Virus for Foreign Residents
Information in simple Japanese and various foreign languages.

  • Support for People in Trouble for Life
  • For Foreign Residents Working in Companies
  • For People who have been absent from work or who have lost their jobs due to the new COVID-19 virus
  • For Technical intern trainees
  • For Foreign Students

Other Information of the COVID-19 Virus

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。CLAIR Multicultural Support

We share information about the new Coronavirus (COVID-19) in simple Japanese and foreign languages.

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NHK WORLD-JAPAN

JAPAN NEWS in Various Foreign Languages

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。The New Coronavirus Multilanguage Consultation Center

Telephone consultation in various foreign languages.

FRESC(Foreign Residents Support Center) Help Desk
Telephone Number 0120-76-2029 (FREE)
Monday - Friday (9:00 am - 5:00 pm)
Consultation for people who have lost their jobs and in Trouble for Life due to the new coronavirus (COVID-19).
Telephone consultation in various foreign languages.

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで