このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. 楽しむ・学ぶ
  3. 国際交流
  4. 国際姉妹都市
  5. 守谷市×マインブルク市 姉妹都市締結30周年記念ウィーク

本文ここから

守谷市×マインブルク市 姉妹都市締結30周年記念ウィーク

更新日:2020年10月9日

平成2年11月3日に姉妹都市を締結した守谷市とドイツのマインブルク市は、今年で姉妹都市締結30周年を迎えます。

市ではこれを記念して、令和2年11月1日(日曜)から令和2年11月13日(金曜)を、「守谷市×マインブルク市 姉妹都市締結30周年記念ウィーク」として、様々なイベントを開催します。

期間中の限定企画

その1 守谷市役所や守谷駅前がドイツカラーに染まります!

守谷市役所本庁舎庁舎内がドイツ国旗やマインブルク市のロゴなど、ドイツカラーで装飾されます。また、市役所中庭には、ドイツ国旗を掲揚します。
公民館窓口中央公民館、郷州公民館、高野公民館、北守谷公民館の窓口を、ドイツカラーで装飾します。
守谷駅前街路灯守谷駅前の街路灯に、マインブルク市のロゴバナーを設置します。バナーに書かれている「ようこそ守谷へ!」は、「いつでもマインブルク市の皆さんを歓迎しています!」という意味を表しています。

その2 「姉妹都市締結30周年記念展」

市役所1階市民ホール(正面玄関前)にて、ドイツやマインブルク市についての紹介パネルや、過去のマインブルク市への海外派遣の様子、マインブルク市学生訪問団の来市の様子などを展示します。
その他にも、姉妹都市締結調印書などの秘蔵品も、期間中は特別公開します。
貴重な機会を、お見逃しなく!

その3 「国際交流員シュテファニーの記念展ツアー(小学生向け)」

期間中に開催される「姉妹都市締結30周年記念展」を、国際交流員シュテファニーさんのガイドで巡るツアーです。

参加者には、小さなプレゼントもご用意しています。ぜひ、ご参加ください!


日時

令和2年11月1日(日曜)

  1. 午前10時の回
  2. 午前11時の回
  3. 午後1時の回
  4. 午後2時の回

上記の中から、希望の回を1つお選びください。
ツアーは40分程度(各回とも同じ内容)を予定しています。

会場市役所1階市民ホール(正面玄関前) 姉妹都市締結30周年記念展コーナー
対象市内在住の小学生 各回 6名
(注意1)応募者多数の場合は、抽選により参加者を決定します。
(注意2)保護者の付き添い可。
参加費無料
申込方法市役所 市民協働推進課の窓口または電話で申し込む(内線133)
申込締切令和2年10月23日(金曜)まで

国際交流員シュテファニーの記念イベントの参加者募集

守谷市とマインブルク市の姉妹都市締結30周年を記念して、国際交流員のシュテファニーさんが3つの特別イベントを開催します。

記念イベントに参加申込を予定しているかたは、下記の「新型コロナウイルス感染予防のために(イベント参加申込予定のかたへ)」もご確認ください。

記念イベント1 「国際交流員シュテファニーの記念展示ツアー(小学生向け)」

詳細は、下記のリンクからご確認ください。

記念イベント2 「国際交流員シュテファニーのドイツ料理教室」

国際交流員シュテファニーさんと一緒に、簡単なドイツのりんごケーキ「Apfel(あぷふぇる) Kuchen(くーへん)」を作って、ドイツの食文化を体験しましょう!
作ったケーキは持ち帰り、ぜひご家族と一緒にお召し上がりください。

(注意)新型コロナウイルス感染予防のため、その場での実食は行いません。すべて持ち帰りとなります。


日時令和2年11月17日(火曜) 午前10時から正午まで
会場守谷市保健センター 栄養指導室
対象市内在住、在勤、在学のかた 10名
(注意)応募者多数の場合は、抽選により参加者を決定します。
参加費500円程度
持ち物エプロン、ふきん、三角巾(髪を覆える大きめのバンダナなど)
(備考)ケーキの持ち帰り用の容器は、市が用意します。
申込方法市役所 市民協働推進課窓口または電話で申し込む(内線133)
申込締切令和2年11月6日(金曜)

記念イベント3 「国際交流員シュテファニーのドイツ ガイド旅」

ドイツの名所を巡る映像と国際交流員シュテファニーさんの解説で、旅行気分を味わってみませんか?

日時令和2年11月28日(土曜) 午後2時~午後4時まで
会場守谷中央図書館 視聴覚室
対象市内在住、在勤、在学のかた 30名
(注意)応募者多数の場合は、抽選により参加者を決定します。
参加費無料
申込方法市役所 市民協働推進課の窓口または電話で申し込む(内線133)
申込締切令和2年11月13日(金曜)

写真募集「発見!ドイツ in MORIYA」

みなさんの周りには、一体どんな「ドイツ」があるでしょうか?
守谷市内や皆さんの家庭の中など、身近で発見した「ドイツ」に関する写真と、それにまつわるエピソードやマインブルク市へのメッセージを大募集します!
募集した写真とエピソード・メッセージは、庁舎内での展示やマインブルク市への送付を予定しています。

募集内容守谷市内または家庭などで見つけた「ドイツ」に関する写真と、それにまつわるエピソードやマインブルク市へのメッセージ。
応募方法
  • 写真(複数枚可)と氏名、ペンネーム(展示等でペンネームでの掲載を希望するかた)、住所、連絡先、写真のタイトル、発見した「ドイツ」にまつわるエピソードやマインブルク市へのメッセージを記載して応募する。
  • 市ホームページからの電子申請、郵送、または市役所 市民協働推進課の窓口に提出。

郵送または窓口に提出する場合

  • 写真の印刷方法は問いません(現像したもの、コピー用紙に印刷したものなど。ただし、コピー用紙に印刷する場合は、できるだけ鮮明に印刷されたものをご提出ください)。
  • 氏名等の必要事項は、任意の紙に記載してください(手書き、パソコン入力等は問いません)。
募集締切令和2年11月30日(月曜)
応募・問合先市役所 市民協働推進課「発見!ドイツ」係
〒302-0198 守谷市大柏950-1(内線133)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。いばらき電子申請(PCやスマートフォンからの応募)

応募例

写真のタイトル:
「Doitsu Daisuki!」

エピソード・メッセージ:
私の職場のデスクの引き出しに、ドイツのマグネットが! これは以前、ドイツから来た訪問団が職員にプレゼントしてくれたものです。よく見ると、ローマ字で「Doitsu Daisuki!(ドイツ大好き!)」と書いてあるんです。これからも、マインブルク市と素敵な姉妹都市関係を築いていけたら嬉しいです。マインブルク市のみなさん、Daisuki!

新型コロナウイルス感染予防のために(イベント参加申込予定のかたへ)

すべてのイベントにおいて、参加者の皆様は以下のご協力をお願いします。

  1. 参加者全員の検温を実施します。
  2. イベントの前後に手指の消毒をお願いします。
  3. マスク(またはフェイスシールドやマウスシールド)を着用してください。
  4. 他の参加者と十分な距離を保ってください。
  5. 感染状況により、イベントを中止することがあります。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで