このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

9月は「茨城県認知症を知る月間」

更新日:2020年9月18日

毎年9月は、「茨城県認知症を知る月間」です。
茨城県では、認知症の早期発見や認知症予防の取り組みを推進しています。
今回、守谷市では、健幸長寿課と中央図書館が協力し、「認知症を知る月間コーナー」を設置しました。
認知症を知るためのパネルや相談窓口一覧、認知症予防や認知症の方が身近にいる方に役立つ多数のパンフレットやちらし、保健師等が作成した認知症予防啓発の動画をデジタルサイネージで繰り返し再生しているので、ぜひご覧ください。
また、認知症の理解や予防、認知症のかたへの接しかた、介護体験記など認知症に関するさまざまなジャンルの本をピックアップしました。本の内容を紹介したPOPを多数作成しましたので、選ぶ時の参考にしてみてください。
認知症は、誰でもなる可能性があり、年齢を重ねるほど発症しやすいものです。
認知症を「他人事」ではなく「自分事」ととらえ、病気や介護について日ごろから関心を持つことが、認知症になっても住み慣れたまちで安心して生活できる地域づくりにつながります。ぜひ、足を運んでみてください。

日時 2020年9月15日(火曜)から10月2日(金曜)まで
場所 中央図書館 2階 展示スペース

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。図書館のおすすめから探す(認知症を知る月間を選択してください)

認知症を知る月間コーナーで紹介している本の一覧をみることができます。

お問い合わせ

教育委員会中央図書館
〒302-0116 茨城県守谷市大柏937番地の2
電話:0297-45-1000
ファクス:0297-45-7500

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

イベント情報

情報が見つからない時は

サブナビゲーションここまで