このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

セロテープ等のはがしかた

更新日:2022年1月9日

セロテープをはがす手順を紹介します。

手順1 電熱のイチョウゴテやアイロンを温めます。

手順2 テープの端にコテやアイロンをあて溶けないか確認します。溶ける場合は、ドライヤーを使用します。

手順3 テープの上にコテをあて粘着剤を溶かし、テープをピンセットで剥がします。

手順4 ベビーパウダーをつけます。

アドバイス 何ページも続けてアイロンを使ってセロテープを剥がすと、前に剥がしたテープが溶けて貼り付いてしまう場合があります。あわてず、ドライヤーで温め、はがれてから再度パウダーをつけてください。

手順5 ドライヤーを使用してテープをはがします。

アドバイス

  • 薄いセロテープやブッカー、透明な荷づくりテープなど、熱に弱く溶けやすいものにはドライヤーを使用します。
  • 風量は、少ない温風でじっくり温めてください。
  • 温度調節は、テープとドライヤーの距離で調節してください。
  • ピンセットの先は高温になる場合があるので注意してください。

手順6 粘着剤が付いている部分に、ベビーパウダーをたたきます。

手順7 余分なパウダーを落として完了です。

アドバイス
何ページも続けてアイロンを使ってセロテープを剥がすと、前に剥がしたテープが付いてしまう場合があります。あわてず、ドライヤーで温め、はがれてから再度パウダーをつけてください。

戻る(ページの外れ)

次へ(綴じ糸のゆるみ)

お問い合わせ

教育委員会中央図書館
〒302-0116 茨城県守谷市大柏937番地の2
電話:0297-45-1000
ファクス:0297-45-7500

この担当課にメールを送る

本文ここまで