このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで
サイトメニューここまで
  1. 現在のページ トップページ
  2. 楽しむ・学ぶ
  3. スポーツ施設予約
  4. いばらき公共施設予約システム

本文ここから

いばらき公共施設予約システム

更新日:2020年6月30日

市で管理するスポーツ施設利用制限緩和のお知らせ(備品等の消毒について6月30日更新)

茨城県により社会的活動再開に向けた対策の段階的緩和が示され、6月8日(月曜)からステージ1(感染が抑制できている状態)が継続しています。
これに伴い、守谷市では市で管理するスポーツ施設の利用制限を緩和し、令和2年6月19日(金曜)より県外のかたの利用を可能とします。
なお、引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設利用の際は、健康チェックや手洗い、マスクの着用等をお願いした上で、以下の注意事項および利用条件にご理解とご協力をお願いします。
対象施設は以下のとおりです。

  • 市で管理するテニスコート(松ケ丘公園、立沢公園)
  • 市で管理する野球場(大利根運動公園野球場、板戸井野球場、北守谷野球場、南守谷野球場、みずき野野球場)
  • 大利根運動公園芝生広場(自由の広場)

施設利用時の注意事項および利用条件(6月18日更新)

全施設共通事項

  1. 利用前に検温を実施してください。発熱等風邪の症状がある場合は、利用できません。
  2. 運動時以外(休憩等)には、必ずマスクの着用をお願いします。
  3. 令和2年6月19日(金曜)より、県外のかたもご利用いただけます。
  4. 利用前に「施設利用者報告書(ワード:11KB)」を、市役所 市民協働推進課に提出してください(FAX:0297-45-6526またはメール:kyoudou@city.moriya.ibaraki.jpでの提出可)。
  5. 試合形式の利用を可能としますが、イベント・大会については、開催規模や内容によって判断させていただきますので、事前にお問い合わせください。
  6. 施設内に備え付けのベンチは使用禁止(又は撤去)とします。必要に応じて、折り畳みチェア等をお持ち込みください(ただし、複数人が着席できるものは不可)。
  7. 休憩等の際には、利用者間で十分な距離(2メートル以上)を保ち、密集を避けてください。

施設ごとの利用条件(緩和内容)

テニスコート(松ケ丘公園、立沢公園)
  1. 1コートの利用者は、最大10名までとします(審判含む)。
野球場(大利根運動公園A/B、板戸井、北守谷、南守谷、みずき野)
  1. 利用者数は40名までとします(審判等含む)。
  2. 試合や試合形式などは、人と人との接触を減らす内容や時間を短縮するなどの工夫をお願いします。
大利根運動公園芝生広場(自由の広場)
  1. 利用者数は40名までとします(審判等含む)。
  2. 試合や試合形式などは、人と人との接触を減らす内容や時間を短縮するなどの工夫をお願いします。

備品等の消毒について(6月30日更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、備品などを使用する際は、その前後に消毒液等での拭き取りをお願いいたします。
(注意)市の除菌水の無料配布は、令和2年6月29日をもって終了しました。

令和2年2月22日から施設予約システムが少し便利になります。

これまでは、テニスコートや野球場をその日の朝にwebで予約をしようとするとき、午前8時までに処理が終了しないと市役所の施設貸出担当者へ電話をする必要がありました。(午前8時以降の当日予約をブロックする設定になっていました。)

2月22日から午前8時を過ぎても当日にテニスコートや野球場のweb予約ができるようになります。

【注意】

  • 使用した施設の使用料は、お早めにお支払いください。
  • テニスコートの使用料をお支払いいただけない状態が続く(未納のままになっている)場合、web予約ができなくなることがあります。

いばらき公共施設予約システムについて詳しくはこちら

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。いばらき公共施設予約システムを使ってみよう(茨城県ホームページへのリンク)

新・施設予約サービスへ

平成28年9月1日から開始する新サービスのURLです。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。パソコン、スマートフォン用(外部サイトへリンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。フィーチャフォン(スマートフォン以外の携帯電話)用(外部サイトへのリンク)

システムの使い方がわからない場合

  • コールセンター(フリーダイヤル)

電話番号 0120-946-371
受付時間 平日午前9時から午後5時まで

  • ヘルプ機能

トップページの右上に「ヘルプ」ボタンがあります。

トップページ右上にヘルプボタンがあります

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活経済部市民協働推進課
〒302-0198 茨城県守谷市大柏950番地の1
電話:0297-45-1111(代表)
ファクス:0297-45-6526

この担当課にメールを送る

本文ここまで